工務店経営のヒントが届く! 無料メルマガはこちら >

【第11回】ブログを毎日上げても集客ゼロ。ヒットするブログのコツとは?

Qある工務店向けセミナーで「毎日ブログをあげるだけで新規の顧客が集まる」という話を聞きました。
ただ効果が出るには早くて3か月。半年は毎日頑張ってアップするようにとのこと。それを信じて毎日頑張っています。
4か月たちますが、結果が出ません。私は騙されたのでしょうか?
(54歳・工務店経営・大阪)

A「WEB集客がうまくいっているので、お客さまはいつでもざっくざくいます」という噂を時々聞きます。
しかし、実際はそうでもないようです。

ブログも、以前はSEO対策(Yahooのような検索エンジンで、上位に表示されるための対策)で、ひたすらページを増やしましょう、という流れでした。

検索に引っ掛かりやすいキーワード、例えば「○○(地域名)」「工務店」「自然素材」などのキーワードを埋め込んだ記事をがんがんUPして、Yahooなどのページ上位に上げることを目指していました。

ところが今の状況は違います。

2年ほど前にGoogleの検索ロボットがAI化され、単にキーワードを埋めたページを増やしただけでは、ヒットしにくくなりました。

今では、やはり中身が重要だということになっています。

ネットの常識は頻繁に変化するので、最新の対応を

工務店のブログ集客

仮に上位に表示されたとしても、そのブログやホームページの出来栄えが良くなければ、そのページには居続けてもらえません。

そこで、最近の方法はもっとピンポイントで対応します。
例えば「広い空間に木が見えている家」というような、曖昧な検索にヒットするようにするのです。

もしこのようなセンテンス(文章)がヒットしたら、そのお客さまは、かなりの確率でその工務店のファンになりますよね。
それがご近所だったらなおさらです。

ネット集客も日々変わっていますので、新しい情報を仕入れることが大切です

この記事は2017年現在のものです。ネット集客については随時新しい記事を掲載していますので、下記をご参照ください。

記事ブログの作り方については、第94回でも詳しくご紹介しています。

インターネット集客

【第94回】ネット集客の基本(工務店版) 6. ヒットするページの鉄則

この記事に関するご質問・ご感想・お問い合わせは【工務店経営の専門家・ジクージン】まで、お気軽にお送りください。


いい家を建て、利益も残す工務店300の方法
読者会員登録


メール会員
読者会員さまに、工務店経営に役立つ情報をメールでお知らせします。

セミナーや勉強会・交流会のご案内も優先的に届きます。
オリジナル資料のダウンロードもできます。
時々おまけもついてます。

年会費は無料です。登録しておきませんか?


ABOUT US

間瀬 隆司
間瀬 隆司
工務店経営の専門家。集客・営業、人材教育・組織づくり、経営計画、資金繰りを含めた「全ての面倒をみる」スタイルのコンサルティングで、工務店さんを支え続けて29年。工務店のほぼすべてを知り尽くしており、駆け込み寺的な役割を果たしています。神奈川県横浜市在住。海を見るとホッとします。
→詳しいプロフィールはこちら